no-thumb

千賀のコト

帖地 進のコト

  • 2017年7月25日

    『メガネのコト』 ~メガネはお洒落アイテム~

    私にとってメガネは体の一部ですが、

    時にはお洒落アイテムとして着用することもあります。

     

    メガネは色や形でその人の雰囲気をガラッと変えることが出来ますし、

    子どもの頃に憧れたヒーローではないですが、

    変身アイテムとしてメガネを捉えると、また違った楽しみ方が出来るのです。

    (私は今まで30本以上のメガネを購入して、現在3本のメガネを使い分けています。)

     

    この仕事に就いて今までたくさんのメガネフレームを見てきたのですが、

    まだ持っていないメガネフレームで、個人的にどうしても欲しいメガネがあるのです。

    そのメガネとは・・・

     

     

    アンダーリム

     

    アンダーリムとは、フロントの上部がないフレームのことで、

    個人的に1番好きなメガネフレーム(種類)です。

     

    では、なぜ持っていないのかというと・・・

    残念ながら私の顔のサイズに合うアンダーリムがないからです。

     

     

    数が少ないアンダーリム

    店頭で見かけたら実際に試着してみてください!

    今までと違う自分を発見できるかもしれませんよ。

     

     

     

    2017年7月25日

    category:
  • 2017年7月22日

    『夏得セール』開催中

    ただ今、メガネ・補聴器の千賀

    『長良福光店』『県庁前店』『アピタ各務原店』『蘇原店』にて

    店頭在庫処分 売りつくしセール

    夏得セール』(7月31日(月)まで)を開催いたしております。

     

    今回はフレームがお値打ち!

    フレーム最大70%OFFとなっております。

     

    現在ご使用いただいているメガネが、購入されて5年以上経過しているなら、

    ぜひこの機会に新調してみてはいかがでしょうか?

     

     

    2017年7月22日

  • 2017年7月3日

    『スポーツ用メガネ』

    先日、お子さまのメガネをお渡ししていた時のお話。

     

    一緒にご来店されていたお母さまが、

    「息子の友達が紫外線の影響で目が充血して見ていてかわいそうになる。たまに目が痛いって言うし・・・」

     

    息子さんは、4年前にアイガードを購入されているのですが、

    「スポーツをする時は、メガネは危なくって掛けられないから・・・

    IMG_4372

    アイガードは手放せません」

    と話してくださいました。

     

    アイガードは、汗をかいてもズレにくく、衝撃にも強いので大好きなスポーツを安心して楽しむことができます。

    そして何より耐衝撃性に優れたレンズとなっており、UVカットレンズですので、

    スポーツ中の様々な危険から、大切なお子さまの目を護ってくれます。

     

    『長良福光店』は、アイガード販売店です。

    お子さまに限らずスポーツをする時は、スポーツ用メガネの着用を勧めております。

    見本も置いてありますので、興味のある方はぜひ一度店頭で試着をしてみてください。

    2017年7月3日

    category:
  • 2017年6月23日

    『お子さまのメガネのコト』

    メガネを購入していただくと『安心快適サポート』がついてきます。

    安心快適サポートとは・・・

    free_image1

    18歳以下のお子さま限定ですが、メガネフレーム+レンズ、又はレンズをお買い上げ頂いた方に、

    お買い上げ日より1年以内に1回、必ずレンズを無料交換いたします。

     

    お子さまの視力は決して安定した能力ではなく、不安定なものです。

    メガネを作成して1年以内で度数が変わってしまうケースが多く、

    本人は多少見にくくなっても変化に気づかず、自覚してないこともよくあるのです。

     

    大切なお子さまの視力を守りたい!

     

    そんな想いから、この『安心快適サポート』がスタートしました。

     

     

     

    2017年6月23日

    category:
  • 2017年6月19日

    『補聴器のコト』

    「補聴器に対するイメージは?」

    みなさまはこのような質問をされたらどのように答えますか?

    『値段が高い』

    『取り扱いが難しそう』

    『老いた感じがする』

    一般的な補聴器に対してのイメージは明るいものではないようです。

    補聴器0002

    当店にご来店されるお客さまも、最初の補聴器に対するイメージを明るく感じている方は少なく、

    実際にメガネの場合は、「見にくくなった」と自らご来店される方が殆どに対して、

    補聴器の場合は、「話しかけても返事が戻って来ない」と家族の方が心配して一緒にご来店される方が多いです。

     

    「孫の声が聴こえる」

    「大好きな落語が聴こえるようになった」

     

    聴こえない寂しさから

    聴こえる喜びへ

    補聴器が果たす役割は、とても大きいと思います。

     

    『補聴器を装用しての5年』と『補聴器を装用しないでの5年』

    5年後の自分を想像してみると

    補聴器0001

    少しだけ補聴器のイメージが明るくなりませんか?

    2017年6月19日

    category:
  • 2017年6月17日

    『長良福光店のコト』

    はじめまして、帖地 進(ちょうち すすむ)と申します。

    今回、千賀のホームページが新しくなったということで、初めての投稿となります。

    長良福光店では、メガネと補聴器を取り扱っており

    毎日、様々なコトが起こっております。

    『長良福光店のコト』

    みなさまに楽しく、分かりやすく、お話が出来ればと考えております。

    ここでお逢いしたのも何かの縁だと思いますので

    今後ともよろしくお願いいたします。

    2017年6月17日

    category: