no-thumb

千賀のコト

蘇原店のコト

  • 2017年12月4日

    自分の視力知ってますか?

    千賀蘇原店では、時計のデンチ交換などでご来店いただいたお客さまにも、お待ちの間に視力測定ができるように、ほんとに簡単な視力表が貼ってあります。

    あれ、0.7が見えないな❗など自分が思っていたより視力が落ちていることもよくあります。ゆっくり見えにくくなっていくと気づきにくいものです。

    自分の視力確認しませんか?お気軽にご来店くださいませ。

    2017年12月4日

    author:
    仙石 幸久

  • 2017年12月2日

    定期メンテナンス

    千賀蘇原店ではお待ちの時間、セルフにはなりますが コーヒー、お茶などお飲み物をご用意しております。(梅昆布茶が1番人気)

    本日は、そのドリンクサーバーの定期メンテナンスの日。特に問題はありませんでしたが、年に1度のメンテナンス交換をしていただきました。

    メガネ・補聴器・時計も、問題がないなと、特にメンテナンスせず毎日使われている方も多いと思いますが、より快適に、より長く使って頂くために、不具合がなくても3ヶ月に1度はメンテナンスにお持ちください。

    2017年12月2日

    author:
    仙石 幸久

  • 2017年12月1日

    歳末感謝祭開催!

    本日より、年内最後のイベント!歳末感謝祭が始まりました!

    開催店舗

    千賀本店・県庁前店・長良福光店・アピタ各務原店・蘇原店

    12/1(金)~12/19(火)まで

     

    今年一年のご愛顧に感謝して千賀選りすぐりの商品をご用意させていただきました。

    スタッフ一同心よりお待ちしております。

    2017年12月1日

    author:
    水野 晴郎

  • 2017年11月30日

    バネ丁番修理

    丁番とは

    フレームの前面と耳に掛けるテンプルとをつなぐ部分を丁番と呼びます。
    テンプルを折りたたむときに曲がる部分のことです。そのなかにバネ丁番と呼ばれるタイプのものもあります。丁番にバネが使われていて、テンプルをたたむのとは逆方向の力が加わるとバネが伸びて外側に曲がります。
    加えていた力がなくなれば、バネの力で元通りになるわけです。

    が、サビなどにより不具合がおきますと

    外に曲げようとする力が加わった時、曲がったまま元に戻らなくなります。

    バネ丁番のタイプによっては、比較的容易に修理が可能です。
    上記のようなタイプであれば、修理が可能です。

    以前ご紹介した「ネジのサビ」同様、汗や湿気、ほこりなどがたまってくると壊れるリスクが高くなります。
    もし、このような症状になってしまっても新しい部品と交換すれば、元通りに使えるようになることがほとんどです。あきらめないで千賀蘇原店にお持ちください。

     

     

    2017年11月30日

    author:
    仙石 幸久

  • 2017年11月27日

    予備メガネのおすすめ

    よく見える予備メガネを。

    よくあるんです。前のメガネがあるから大丈夫。

    ほんとにその予備メガネで大丈夫ですか?

     

    メガネは突発的なトラブル(レンズの脱落や破損等)により、使用不能になってしまうことがあります。

    前のメガネがあるからと、安心して、いざはめてみたら全くダメなんてこともよくあります。当たり前ですよね。見えにくいから新しくしたわけですから。

    車の運転や旅行の際には、よく見える予備メガネを身近に用意されておくことをおすすめいたします。

    前のフレームを使ってお値打ちにレンズ替えもできます。

    お持ちの予備メガネでの視力も確認いたします。

    お気軽に千賀蘇原店にご来店相談ください。

     

    2017年11月27日

    author:
    仙石 幸久