no-thumb

千賀のコト

商品情報のコト

  • 2019年2月20日

    補聴器は、どんどん変わってきています。

     

    少し前に、オーダーメイドの耳あな型の補聴器のお話をさせて頂きました。

    今回は、耳かけ型の補聴器のお話をさせて頂きます。

     

    一般に 昔から、補聴器と聞いて、イメージされる事がおおいのは、下の写真の様な肌色で、耳の後ろに着けるタイプでないかと思います。

    これは、補聴器本体のみの写真ですが、実際には、上の透明な部分を耳たぶの上に引っ掛け、耳栓の付いたチューブを接続して 耳に装着します。

    補聴器には、ボリューム調整の為のダイヤルや、押しボタンがついて、電池の交換をするためのフタが付いています。

     

     

    下の補聴器は、とにかく小さく、補聴器の本体側の大きさは、1円玉とほぼ同程度です。

    色も写真では、分かりにくいですが、肌色ではなく、ゴールド系の色です。

    出来るだけ、肌の色に似せて、目立たない様にというイメージでは無くなってきました。

    但し、大きさがとても小さいので 耳たぶでほぼ隠れてしまいます。

     

    3つ目は、最新の補聴器です。

    カッコいいですよね。

    メーカーでは、「補聴器」と呼ばずに 「イヤウェア」と 呼んでほしいと謳っています。

    ボリュームも スイッチも デンチ蓋も無く、シンプルで 洗練されたデザインで

    あたかも 今どきの ブルートゥース式の音楽プレーヤーの様です。

    カラーもブルーとゴールドのコンビになっていて とてもオシャレです。

    今までの補聴器のイメージを 払拭してくれます。

     

    補聴器は、性能は、もちろん デザインも どんどん変わってきています。

     

    以前、使っていたが 今は、使っていない方や、そろそろ買い替えを検討してみえる方、相談だけでも構いませんので、お近くのメガネ、補聴器の千賀へ どうぞ。

    2019年2月20日

    author:
    伊佐治 利広

  • 2019年2月13日

    G-SHOCK FIRE PACKAGE’19

    タフネスを追求し進化を続けるG-SHOCKから、新たなフィルドや

    世界にチャレンジする人々に向けた人気のシリーズ「ファイアー・パッケージ」

    の2019年モデルが登場しました。

    アナログとデジタル表示のコンビネーション「AWG-M100S」を

    ベースモデルに採用してあります。

    ブラックをベースに、ベゼル部にグリーンのアルマイト加工を施し、

    新たなフィールドへ立ち向かう希望に満ちた心境を、春の訪れを予感

    させるカラーに重ね表現してあります。

    スペシャルパッケージを用意し、新生活を迎える方へのギフトにも最適です。

    是非、アピタ店に見に来てくださいね。

     

    2019年2月13日

    author:
    野村 幸司

  • 2019年2月11日

    オーティコン補聴器2週間試聴キャンペーン

    話題の先進補聴器OPN(オープン)を一度、試してみたいとお考えの方は多いと思います。
    もちろん、直接店頭にお越しいただいても試聴していただくことは可能です。
    ただ、試聴機の台数にも限りが有りますので他のお客様に試聴に出ていると数日お待ちいただく可能性が有ります。


    もう一つの方法としてオーティコンの2週間試聴キャンペーンを利用する方法です。
    オーティコンのHP https://www.oticon.co.jp/tryopn から申し込んでいただいて店舗を「メガネの千賀 本店」としていただければあらかじめご希望の機種が当店に届いていますのでお待ちいただくことなくお気軽にご試聴いただけます。
    2週間後にまた、店舗に返却いただければ費用はかかりません。ぜひ、お気軽にご利用ください。

    2019年2月11日

    author:
    村瀬 利昭

  • 2019年2月6日

    これは、便利 かも・・

     

    2月になり、新しく、商品が入荷しました。

    何でしょう?

     

    こんな風にも飾れます。その1。

     

     

    こんな風にも 飾れます。その2。

     

    メガネスタンドです。

     

    みなさんは、メガネを、きちんと メガネケースにしまってみえると思いますが、そこら辺に置いておくのは、結構ジャマなものです。

     

    しかし、このメガネスタンドは、マグネット入りの為、冷蔵庫の扉など、磁石が付く所なら、取り付け可能です。

     

    複数個お持ちであれば、合体もできます。

     

    目立つ所に付けておけますので、玄関先などにセットすれば、出かける時に 忘れる事が少なくなります。

     

    但し、上の写真は、すべて3個写っていますが 1個に付き、税抜850円です。

     

    おひとつ、いかがですか?

     

    メガネ、補聴器に関する事なら、お近くのメガネ、補聴器の千賀へ。

    2019年2月6日

    author:
    伊佐治 利広

  • 2019年1月30日

    花粉防止メガネ

    花粉飛散シーズンに向け準備はいかがでしょうか。

    2019年のスギ、ヒノキの花粉飛散量は、西日本の一部で平均をやや下回る

    地域もありますが、全国的に平均並か、平年より多い予想です。

    全国平均では2018年の2.7倍となる予想です。東日本を中心に、6年

    ぶりの大量飛散となる恐れがあるため、ここ数年、花粉症の症状が軽かった

    方やまだ発症したことがない方も油断せず、2019年シーズンはしっかり

    対策を行いましょう。

    アピタ店では花粉防止メガネが入荷してきました。サイズ、カラーもそろっています。

    是非、早めの対策を。

    2019年1月30日

    author:
    野村 幸司