no-thumb

千賀のコト

商品情報のコト

  • 2020年9月24日

    シグニア補聴器「Xperience(エクスペリエンス)」新発売

    シグニア補聴器より新しい補聴器「Xperience(エクスペリエンス)」が発表になりました。
    この機種には補聴器としては世界初のモーションセンサーを搭載され、スマホやゲーム機のコントローラーでは当たり前になってきたモーションセンサーですが、まさか補聴器にも搭載されるとは思ってもいませんでした。このモーションセンサーで何をするかというと補聴器の装用者が座ったり、じっとしている状態なのか、それとも歩いたり自電車に乗ったりと動いている状態なのかをセンサーで掌握し、補聴器の指向性(どの方向のどの範囲の音を拾うか)の切り替えに役立てようという設計です。最近の補聴器の傾向として、環境によって指向性を切り替えながら出来る限り周りの音を拾うという思考が主流になってきているようですがその切り替えがまた、一歩進んだ感じです。ご試聴希望の方はぜひ、ご来店下さい。

    2020年9月24日

    author:
    村瀬 利昭

  • 2020年9月3日

    夜の運転

    眼鏡部の可児です。九月に入りまして日が落ちるのも早くなってまいりました。秋は夕暮れと清少納言も仰るように日暮れ時はいいものですね。

    車の通勤をしている私にとっては、暗くなるのが早くなるとちょっと神経を使います。

    『対向車のライトが眩しいんだけど夜の運転でいいレンズはないの?』という声、最近よくお聞きします。

    JIS規格では夜間運転のレンズに関しては視感透過率が75%以上あることとされています。カラーレンズ、サングラスの濃さでよくいう可視光線透過率とは微妙に違うのですが濃度25%以上の色は概ねアウトとみていいでしょう。

    そのうえで私が夜間運転にお薦めしているレンズは3種類。

    タレックス社のモアイシリーズは濃度薄めの偏光レンズで室内、夜間の運転に活躍できます。

    東海光学のナイトドライブは黄色ベースの落ち着く色調、コダック社のシーコントラストは眩しさが取れるのにかなり明るくみえます。

    色調のお好みは個人差がございますので、是非、日暮れ時に店頭でご体験頂ければと思います。来店時はお気軽にスタッフへお問い合わせください。

     

     

     

    2020年9月3日

    author:
    可児 亮二

  • 2020年7月31日

    ベリル✨💎❤️

    今回は前回に続き先月のリフォーム相談会でN様から依頼された『ブルーベリル』のリングが出来上がってきたので紹介したいと思います✨💍✨

    和名は『緑柱石(りょくちゅうせき)』といい、ベリリウムを含む六角柱状の鉱物です。

    世界四大宝石の『エメラルド』もこのベリルに属します✨💎✨

    クロムやバナジウムを含むと淡緑~緑色を呈し『エメラルド』となり。

    鉄を含み淡い青色を呈すると『アクアマリン』となります✨

    N様のリングは💍アクアマリンよりも深いブルーなので『ブルーベリル』となります💎

    ブルーベリルは想像力や集中力を高め、夢を実現させる効果があると言われるパワーストーンだそうです💪💎

     

    そしてこちらは昨年6月の展示会でみつけた『レッドベリル』

    別名『赤いエメラルド』

    マンガンにより濃い赤色を呈します。希少性が高く、品質の良いものはダイヤモンドより高額になることも珍しくありません👀❗

    いいなぁベリルもほしいなぁ~と思う酒井なのでした💎

     

    宝石 時計 メガネのお困り事や、修理等は何でもご相談下さい。

    名鉄岐阜駅前 千賀本店

    2020年7月31日

    author:
    酒井 一江

  • 2020年7月30日

    補聴器の左右識別

    両耳で補聴器を使っていると慣れないうちは右耳用なのか左耳用なのかすぐに判断がつかない事があります。耳穴式ですと左右で形が違いますし、耳掛け式でも耳栓部分が左右逆を向いていますので当然、反対側の耳にはうまく入りません。
    そこで、ほとんどの補聴器には誰でも簡単に左右が分かるように工夫がされています。

    補聴器のある一部であったり、書いてある文字であったりが右用は赤色、左用は青色になっています。
    これを確認すれば左右間違えることはありません。ご自分で毎日装着している方は間違えることは無いと思いますが、ご両親などに装着を頼まれた時はこの色を確認してみてください。

    2020年7月30日

    author:
    村瀬 利昭

  • 2020年7月26日

    神秘的な宝石『アンデシン』💎

    先月のリフォーム相談会で依頼されたN様のリングが出来あがって来ました💍✨

    中石は以前買って頂いていた『アンデシン』

    ⁉️と思われた方も多いのでは⁉️

     

    実は私も知りませんでした💦

    でもすごくキレイな宝石なので調べてみました✨💍✨

    2002年に発見された新しい宝石💎ですが、元々はチベットで産出された石だと言われています✨💎

    チベットでは昔から『聖なる石』として崇められ、一部の聖職者しか持つことが出来ない特別な石だったそうです✨💎👼

    産地によって様々なカラーがあり、希少な美しいレッドカラーのものは銅による発色でコレクターズストーンとして非常に人気があります🎵

    石言葉は『変化・調和』といった異なる2つのパワーを合わせ持つアンデシンは、今抱えている自己の矛盾を受け入れて調和し、それらの問題を解決して、本来あるべき自分や魂が望んでいる方向へと自然に変化していくようサポートしてくれる。

     

    ネガティブな要素を打開し直感力を高めてくれる。

     

    疲れた体やストレスがたまった心を癒してくれる働きもあり、心身のバランスを保ってくれる。など。

     

    持ち主を守り、災いを回避する石ともされ、危険を察知し、それを避けられるよう導く効果を期待できる。という事から『旅行のお守り』としても人気が高いそうです✨💎✈️👜

     

    『持つ人を選ぶ』が持ち主とアンデシンの波長が合えば、本来アンデシンの持つ強力なパワーを得ることが出来ます💪💎❤️とありました。

    調べれば調べるほど神秘的な宝石です💎

    欲しい~✨

    千賀でもお取り扱い出来ますので、気になった方はお気軽におたずね下さい☺️

     

    宝石 時計 メガネのお困り事や、修理等は何でもご相談下さい。

    名鉄岐阜駅前 千賀本店

    2020年7月26日

    author:
    酒井 一江