no-thumb

千賀のコト

アピタ各務原店のコト

  • 2018年8月22日

    夏のダメージを最小限に

    お盆休みも終わり、朝晩は、いくらか凌ぎやすくなってきましたが 夏バテや、夏カゼで 体調を崩したりしていませんか?

    夏は、人にも もちろん色んなダメージを与えますが、補聴器にも辛い季節です。

    補聴器は、使用に伴い、汗、湿気などにさらされます。汗などが付いたままの補聴器をそのまま放置すると最適な状態で機能しなくなり、故障にも繋がります。

    補聴器使用の方に せめて これだけは、使って頂きたいのがコチラ。

    補聴器乾燥用の密閉式カップです。中は、いたってシンプル。

    蓋を開けると スポンジが有り、その下に乾燥剤が隠れています。ですから、補聴器からデンチを抜いてスポンジの上に置いて、蓋を閉めるだけです。次回、使う時までそのまま湿気取りです。

    しかし、中の乾燥剤は、使い捨てですので 知らないうちに 効き目が無くなっている時があります。

    それが心配な方には、コチラ

    補聴器用 UV除菌乾燥器です。乾燥剤不要で コンセントに繋いで 補聴器を入れて、スイッチオンでヒーターとファンの効果で 約30分で乾燥終了。しかも紫外線UVランプにより 99%除菌まで。

    補聴器を長く、調子良く使って頂くには、最低限のお手入れは、必要です。

    我々の店舗にチョコチョコ足を運んで頂ければ、もちろんお手入れはさせて頂きます。

    しかし、なかなかという方は、こんな乾燥器は、便利ですよ。

     

    ただ、メガネ、補聴器の千賀 各店には、もっと強力な補聴器用真空乾燥器がございます。もちろん湿気取り以外のメンテナンスも致しますので お気軽にご来店下さい。

    2018年8月22日

    author:
    伊佐治 利広

  • 2018年8月15日

    2nd コレクション

    レプリ プリズマ 2ndコレクションが発売されました。

    1stコレクションから継承された、カラフルでキャンディテイストな

    「大人可愛い」デザインはもちろん、サイドのパーツの中にバネを収納

    した定番のデザインに、ポップでキュートな色味のテンプルカバーが

    特徴のデザインも加わり、フレームを選ぶ楽しみが広がるデザインです。

    是非、アピタ店に見に来てくださいね。

    2018年8月15日

    author:
    野村 幸司

  • 2018年8月8日

    こんな所に「グランドセイコー」?

     

    最近、あまりにも暑い日が続き、ドライブ好きな私も ほとんど出かけない休日が

    多かったので、先日、意を決して、息子と 涼しい所に美味しいソフトクリームを

    食べに行ってきました。

     

    某電機メーカーのエアコンの名称でおなじみの長野県の「霧ヶ峰」です。霧ヶ峰から白樺湖の辺りは、景色も良く、ドライブにも最適です。

     

    当日の岐阜の最高気温は、35度でしたが 霧ヶ峰は、車の温度計では、22度と エアコン要らずでした。

    ただ、車に乗って通り抜けるだけでは、もったいないので 少し、散策していると 霧ヶ峰スキー場のリフトを上がった所に こんな物がありました。

    日時計です。「SEIKO」のロゴ と 「獅子」がいました。その組み合わせは、まるで腕時計のグランドセイコーを彷彿させます。

    撮影時刻は、午後2時10分頃でしたが ほぼ合っている様です。

     

    何故ここに、いつから、これがあるのか詳細は、不明ですが いい物を見させて頂いた

    気がしました。

     

    時計のご相談も お近くの千賀へ

     

    2018年8月8日

    author:
    伊佐治 利広

  • 2018年8月1日

    セルシール

    透明でピタリと張り付く、セルシール。

    メガネのずれ落ち防止、鼻を高くしたい時や、鼻幅を狭くしたい時、

    プラスチックフレーム、サングラスに効果的。

    貼り付けも簡単です。

    サイズも種類がありフレームの大きさ形状によって、お選びいただけます。

    メガネ、サングラスが下がって気になる方、是非試してみては、

    いかがでしょうか。

     

    2018年8月1日

    author:
    野村 幸司

  • 2018年7月25日

    猛暑は、補聴器にも、厳しい。

    相変わらず、猛暑が続いておりますが 皆さまは、きちんと水分補給をしてみえますか?

    この猛暑は、人間にも厳しいですが 実は、補聴器にも大変辛いのです。

     

    補聴器は、人の身体に直接触れている物なので 人が汗をかくと 補聴器が汗で濡れてしまいます。

    その汗が 補聴器の内部に浸透していくと 補聴器内部のサビや 故障に繋がります。

    暑い時期や、汗かきの方は、特に注意が必要です。

     

    そんな時に、必要な補聴器のお手入れ用品は、こちら。

    中に乾燥剤が入った補聴器用乾燥ケースです。

    就寝時、あるいは、補聴器を使っていない時には、必ず、このケースに入れて頂き、使わないうちに補聴器本体の湿気取りをして下さい。

    但し、中の乾燥剤は、消耗品ですので 定期的な交換が必要です。

     

    最近の補聴器は、防水、防塵性能が高くなってきていますが こまめなメンテナンスが 補聴器を長持ちさせてくれます。

     

    補聴器のメンテナンスも お近くの メガネ、補聴器の千賀へ

     

    2018年7月25日

    author:
    伊佐治 利広