no-thumb

千賀のコト

アピタ各務原店のコト

  • 2018年8月8日

    こんな所に「グランドセイコー」?

     

    最近、あまりにも暑い日が続き、ドライブ好きな私も ほとんど出かけない休日が

    多かったので、先日、意を決して、息子と 涼しい所に美味しいソフトクリームを

    食べに行ってきました。

     

    某電機メーカーのエアコンの名称でおなじみの長野県の「霧ヶ峰」です。霧ヶ峰から白樺湖の辺りは、景色も良く、ドライブにも最適です。

     

    当日の岐阜の最高気温は、35度でしたが 霧ヶ峰は、車の温度計では、22度と エアコン要らずでした。

    ただ、車に乗って通り抜けるだけでは、もったいないので 少し、散策していると 霧ヶ峰スキー場のリフトを上がった所に こんな物がありました。

    日時計です。「SEIKO」のロゴ と 「獅子」がいました。その組み合わせは、まるで腕時計のグランドセイコーを彷彿させます。

    撮影時刻は、午後2時10分頃でしたが ほぼ合っている様です。

     

    何故ここに、いつから、これがあるのか詳細は、不明ですが いい物を見させて頂いた

    気がしました。

     

    時計のご相談も お近くの千賀へ

     

    2018年8月8日

    author:
    伊佐治 利広

  • 2018年8月1日

    セルシール

    透明でピタリと張り付く、セルシール。

    メガネのずれ落ち防止、鼻を高くしたい時や、鼻幅を狭くしたい時、

    プラスチックフレーム、サングラスに効果的。

    貼り付けも簡単です。

    サイズも種類がありフレームの大きさ形状によって、お選びいただけます。

    メガネ、サングラスが下がって気になる方、是非試してみては、

    いかがでしょうか。

     

    2018年8月1日

    author:
    野村 幸司

  • 2018年7月25日

    猛暑は、補聴器にも、厳しい。

    相変わらず、猛暑が続いておりますが 皆さまは、きちんと水分補給をしてみえますか?

    この猛暑は、人間にも厳しいですが 実は、補聴器にも大変辛いのです。

     

    補聴器は、人の身体に直接触れている物なので 人が汗をかくと 補聴器が汗で濡れてしまいます。

    その汗が 補聴器の内部に浸透していくと 補聴器内部のサビや 故障に繋がります。

    暑い時期や、汗かきの方は、特に注意が必要です。

     

    そんな時に、必要な補聴器のお手入れ用品は、こちら。

    中に乾燥剤が入った補聴器用乾燥ケースです。

    就寝時、あるいは、補聴器を使っていない時には、必ず、このケースに入れて頂き、使わないうちに補聴器本体の湿気取りをして下さい。

    但し、中の乾燥剤は、消耗品ですので 定期的な交換が必要です。

     

    最近の補聴器は、防水、防塵性能が高くなってきていますが こまめなメンテナンスが 補聴器を長持ちさせてくれます。

     

    補聴器のメンテナンスも お近くの メガネ、補聴器の千賀へ

     

    2018年7月25日

    author:
    伊佐治 利広

  • 2018年7月18日

    Choco Sun メタルフレーム

    鼻に跡がつかないサングラスChoco Sunにメタルフレーム登場

    この「ちょこサン」は鼻パッドがなく、側頭部を前モダンと後モダンで挟み込み

    鼻の上に浮くように掛けるサングラスです。前モダンが頬骨の上に乗るように

    掛けます。

    大人の女性に欠かせない、3つのこだわりを網羅したサングラスです。

    1健康

    紫外線カット、青色光線(ブルーライト)カットのレンズを採用しています。

    2美容

    鼻パッドがないので、鼻部のへこみや色素沈着によるシミが予防できます。

    3ファtション

    掛けやすくおしゃれなデザイン。

    軽くてかわいい専用ソフトケース付きです。

     

     

    2018年7月18日

    author:
    野村 幸司

  • 2018年7月11日

    古いメガネの使いみち

    たまに、お客様にお尋ね頂く事があります。

    「古いメガネがいっぱいあるけど、どうしたらいいですか。」と。

     

    私も実際に、ほとんど使っていないメガネがあります。

    下の写真のメガネも15年物です。

     

    但し、処分をお考えの場合に、少しだけお考え頂きたいのが、

     

    ・普段、お使いのメガネが何らかの理由で使えない場合に 予備のメガネがありますか?

    ・非常時の防災グッズの中に メガネが入れてありますか?

     

    メガネが壊れた場合、メガネの作製に 日にちがかかる場合も多いです。

    少し、度が弱いメガネでも、最低、一つは、予備として残しておかれるべきかと思います。

     

    そして、もう一つ古いメガネがあれば、防災グッズの中に入れて頂くと良いと思います。

     

    あと、私の様な強い近視の方で、温泉などでメガネが無いと 足元が不安に思われると

    思いますが、お風呂でメガネを使用すると メガネが傷み易くなります。新しいメガネでは

    入浴は、避けて頂き、傷んでもいい様なメガネを温泉用に残して頂くのも一つです。

     

    メガネのご相談は、お近くのメガネの千賀へ

     

     

     

    2018年7月11日

    author:
    伊佐治 利広