no-thumb

千賀のコト

アピタ各務原店のコト

  • 2019年4月24日

    シルエットメガネフレーム

    シルエット取扱いメーカー三共社様のご協力でシルエットフレーム

    充実の品ぞろえです。

    オーストリアのメガネブランドで軽量で抜群の掛け心地のメガネフレームです。

    フチナシフレームなので、レンズの玉型変更、サイズ変更も可能です。

    軽くて掛けやすいメガネをお探しの方、是非この機会にいかがでしょうか。

    アピタ店まで、見に来てくださいね。

    2019年4月24日

    author:
    野村 幸司

  • 2019年4月17日

    ゴールデンウィークに まだ間に合います。

     

    ゴールデンウィークの計画は、おすみですか?

    10連休もあれば、天気が良いと どこか公園でも出かけたくなる時期ですね。

    但し、日差しも強くなり、紫外線も気になるところです。

    そんな時には、こんなメガネは、いかがでしょうか。

     

    普段、紫外線の少ない所では、下の様に 普通のメガネです。

     

    ひとたび、紫外線を浴びると、真っ黒けに変身します。

    サングラスに早がわりします。

     

     

     

    このメガネには、調光レンズが入っています。

     

    掛けている本人は、自覚があまりないまま、紫外線の量の変化により、徐々に色が濃くなったり、薄くなったりしてくれます。

    これからの時期に大活躍です。

     

    1週間~10日ほど頂ければ、お作りする事が出来ますので、ゴールデンウィークに使いたい方でも、まだ間に合います。

    (但し、使用環境、紫外線の量、気温の状況によっては、色が濃くならない場合もございますので、詳しくは、店頭でお尋ね下さい。)

     

    調光レンズの事なら、お近くのメガネの千賀へ

    2019年4月17日

    author:
    伊佐治 利広

  • 2019年4月10日

    便利な跳ね上げ式サングラス

    エレッセ偏光スポーツサングラスの紹介です。

    偏光レンズが2枚付です。

    そのままサングラスとして使用できますし、度付にも対応しています。

    あらゆるシーンにマッチする高性能なスポーツサングラスです。

    これからのシーズンにピッタリです。

    是非、アピタ店まで。

    2019年4月10日

    author:
    野村 幸司

  • 2019年4月7日

    『臨時休業のお知らせ』 ~本店・県庁前店・長良福光店・蘇原店~

    平素は弊社をご利用いただき誠にありがとうございます

    誠に勝手ながら催事開催の為

    一部店舗を臨時休業とさせていただきます

    大変ご迷惑をお掛けいたしますが

    何卒ご理解の程、お願い申し上げます

     

    臨時休業のお知らせ

    4月12日(金) 通常営業

    4月13日(土) 臨時休業

    4月14日(日) 臨時休業

    4月15日(月) 通常営業

    本店・県庁前店・長良福光店・蘇原店

    の4店舗を臨時休業とさせていただきます

     

    お急ぎの方はこちらの店舗をご利用くださいませ

    正木店(時計・宝飾)・アピタ各務原店(メガネ・補聴器・時計)

    ※正木店・アピタ各務原店は通常営業となります

    2019年4月7日

    author:
    帖地 進

  • 2019年4月3日

    松本へ行ってきました。

    先日、所用があり、松本まで、行ってきました。

     

    用事を済ませ、日が傾き始めた頃でしたが、少しは、松本を楽しみたいと思い、有名な松本城を見に行きました。

     

    最近、テレビで、お城の特集をしていた事もあり、久しぶりに見入ってしまいました。ただ、残念ながら時間が無く、お堀の外から、眺め、写真を撮る事しか出来ませんでした。

     

    実は、松本城でゆっくり出来なかったのは、その前に、もう1ヵ所寄り道をしていたからなんです。

     

    それが コチラ

     

    松本市時計博物館です。

     

    日本で最大の振り子時計が目印です。

     

    街中にあり、何となく、札幌の時計台を初めて見た時を思い出しました。

     

     

    博物館の中に入るとこんな感じで 和時計、古時計などが並んでいます。

     

    我々、千賀の社員には、日常の風景、あるいは、見覚えのある風景です。

     

     

    私が訪れた時間は、午後3時くらいでしたので 「ボォーン、ボォーン、ボォーン」と3回しか報時の音色が聴けませんでしたが、訪れる時には、午前11時か、12時頃におじゃますれば、懐かしい報時の音色が堪能出来ると思います。

     

    私の実家には、いまだに現役のボンボン時計があります。子供の頃に、柱の高い所に掛かっていたので、ゼンマイを巻くのに 一所懸命背伸びをして、手を伸ばしていました事を思い出しました。

     

    正確無比な電波時計が全盛の現在ですが、アナログな時計が動いているのを見ていると、時がゆっくり流れます。

     

    一度、訪ねてみては、いかがですか

     

     

     

    2019年4月3日

    author:
    伊佐治 利広